ゆいなの健康ライフハック

QOL(クオリティー・オブ・ライフ)を上げましょう♪

ビタミン剤と「ゆるやかなアンチエイジング」

鉄が錆びるのは鉄が酸化していることでありーー
人間の老化はもちろん年齢的なことですが、ビタミンCが抗酸化には良いと言われています。

f:id:yuinaminato:20180906043821j:plain
桜の花のように生きたいものです

筆者は毎年季節の変わり目に不調を感じつつ、「歳のせいかな?」などと思っていました。
今年も春先に不調を感じ、かかりつけのの薬局で相談したところ、薬剤師いわく「そういうときはビタミン剤で落ち着くことありますよ」
と。

ビタミン剤を飲んで心や体の負担が減るのなら安いモンです。
負担が減ることがアンチエイジング長生き
つながる可能性が出てきます。

当ブログではそのような「ゆるやかなアンチエイジング
推奨しています。
頑張っても人はいつか必ず老います。それを忘れずにいれば、
アンチエイジングも楽しめるのでは。

ビタミン剤には大きく分けて2種類あります。

1つはビタミンのサプリメント
サプリはエビデンス(効果・効能)が「書いていない」ことで有名ですが
ちょっと待ってください。
世の中のサプリは効果がゼロ(全くない)か100(確実に効く)の
どちらかなのでしょうか?

0か100か、よく効くのか全く効かないか、ではなく「そこそこ効果がある」
ぐらいの判断があっても良いはずです。
少なくとも薬局で薦められたなら飲んでみよう、ぐらいの柔軟な姿勢
はあってもいいでしょう。

もう1種のビタミン剤は、主に神経に作用して目・肩・腰などの疲労をとると
うたっている総合ビタミン剤です。目・肩・腰の疲労に悩んでいる人は試してみて
良いのではないでしょうか。

人はいつか必ず老いることを踏まえた上で、老化を穏やかに楽しむ。
そういうゆるやかなアンチエイジング、お薦めします(^_^)